工事写真のソフトなら簡単・迅速な「かんたん工事写真帳3」

TEL:052−796−0336

無料化説明

工事写真TOP > 無料化説明

弊社ソフトをすべて無料化しました。

<無料化した理由>
弊社ソフトを多くの皆様にご利用頂いていましたが、十分なサポート体制を
維持しえなくなりましたので、弊社ソフトをすべて無料化しました。
下記の操作をしていただければ、追加費用負担なく、全ライセンスを期限なしの
正規版に切り替えることができますので、引き続き弊社ソフトをお使いに
なりたい方は、下記の操作をしてください。

<無料化の方法>
①弊社ソフトを起動し、最初に
     <サンプル版から正規版への切り替え>画面
 を表示させます。
 (もし、この画面が表示されない場合は、下記の操作をしてください。
   a.弊社ソフトを起動し、どれでも結構ですので、作成済の
    工事写真帳や成果元帳や工程表を開きます。
   b.画面上の【補助】メニューをクリックし、表示されたサブメニュー
        の中の【サンプル版に戻す】または【初期化】をクリックし、
       サンプル版に戻します。
     c.弊社ソフトを一旦終了したのち、再度起動し、最初に
     <サンプル版から正規版への切り替え>画面
     が表示されたことを確認します。)
②<サンプル版から正規版への切り替え>画面が表示されている状態で
 、キーボード左下のCtrlキーとShiftキーとAltキーを押し
 続けた状態で、【登録する】ボタンを右クリックします。
③正規パスワードの所に
       ○○○○-○○○○
 と入力の上、【登録する】ボタンを左クリックします。

なお、上記の一連の操作をしても、正規版に切り替わらない場合は
弊社ホームページからダウンロードし直し、最新版にバージョンアップ
してから、再度上記の一連の操作をしてください。

<インストール用ファイルを保存しておいてください>
弊社ホームページは今から3年後の○○年○○月○○日に閉鎖します。
従いまして、弊社ソフトを引き続いてご利用になりたい方は、
かんたん工事写真帳、かんたん工事写真帳2、かんたん工事写真帳3、
かんたん電子納品5、かんたん工程表の中のご希望のページで
【ダウンロード】ボタンをクリックし、インストール用ファイルを
永久保存できる所に保存しておいてください。
これは、将来弊社ソフトを再インストールする必要が生する場合に
備えるための作業です。
また、それらのページには【初期化要領】ボタンが配置されています
ので、それをクリックし、表示された初期化要領の文章の所で
右クリックし、表示されたメニューの中の【印刷】をクリックして
初期化要領の文章を印刷しておいてください。

<不具合発生時の対策>
今後万一弊社ソフトが動作不良になった場合は、上記の初期化要領
に記載の操作をして正常な状態に戻してください。

<無料化後のアフターサービス>
この弊社ホームページに以前から掲載してきた
   各ソフトのライセンス規約

   「予告なく本ソフトをフリーウエア化することがありえます。
    フリーウェア化した場合、それ以降弊社は上記のアフター
    サービスの役務を免責されるものと致します。」
とお伝えしてきました。
これに基づき、この度弊社は弊社ソフトをすべてフリーウェア化
しましたので、今後も可能な限りはアフターサービスを致しますが
、それができなくなった場合は、大変ご迷惑をおかけしますが、
何卒ご勘弁願います。

上記の文章は、私(長尾治)が急死した場合に備えて作成したものです。
急死でない場合は、このような形で突然お客様にアフターサービスの停止
をお伝えするのではなく、3年前に無料化を予告するつもりでおりました。
この点も何卒ご理解ねがいます。

最後になりましたが、2000年春に「かんたん工事写真帳」を販売開始
して以来、長年ご愛用くださいまして、誠にありがとうございました。