901 2ページ見開きの状態で工事写真帳を作成|工事写真ソフトなら簡単・迅速な「かんたん工事写真帳3」

TEL:052−796−0336

工事写真帳3動画

HOME > 工事写真帳3説明文一覧 > 見開きで2ページ表示した状態で工事写真帳を作成してゆくこともできます。

見開きで2ページ表示した状態で工事写真帳を作成してゆくこともできます。

以下の行をクリックしてください。
画像付き文章による詳しい説明はこちら

 

文章だけによる説明

見開き状態とは?
通常のメイン画面では工事写真帳の中の1ページだけが表示されている状態ですが、見開き状態に
すれば、隣り合う偶数ページと奇数ページが表示された状態になります。
この状態でも1ページだけが表示されている場合と同様の操作で、簡単・迅速に工事写真帳を作成
してゆくことができます。

見開き状態にする方法
画面上の”見開きにする”メニューをクリックします。

見開き状態を取りやめる方法
画面上の”見開き取りやめ”メニューをクリックすれば見開きでない状態に戻ります。

見開き状態にすると追加表示されるサブ画面についての説明
見開き状態にすると、<工事写真帳作成>画面の左側に同じ表示幅で
   ”只今写真帳を見開きで2ページ表示させています”
というメッセージが表示されているサブ画面が表示されます。
そのサブ画面には、<工事写真帳作成>画面に表示されている奇数ページの前の
偶数ページが表示されております。
そのサブ画面の上部には下記の2つのボタンが配置されています。
   【見開き取りやめ】ボタン:
      このボタンをクリックすると、見開きでない状態に戻ります。
   【表示様式変更】ボタン:
      このボタンをクリックすると、偶数ページの表示状態は、表面スタイル
      (写真は左、コメントは右)であったものが、裏面スタイル(写真は右、
      コメントは左)に変わります。
      またクリックする度に
       表面スタイル→裏面スタイル→表面スタイル→裏面スタイル・・・
      と変わってゆきます。

見開き状態での操作要領
見開き状態にする前は工事写真帳の1ページだけが表示されている状態ですが、
この時とほとんど同じ操作を、見開き状態で2ページが表示されているときもする
ことができます。
但しページ変更ボタンをクリックした場合は1ページ前や後ではなく2ページ前や後
のページに変わります。