1410 作成済の工事写真帳を参照しながら工事写真帳を作成|工事写真ソフトなら簡単・迅速な「かんたん工事写真帳3」

TEL:052−796−0336

工事写真帳3動画

HOME > 工事写真帳3説明文一覧 > 1410 作成済の工事写真帳を参照しながら新たな工事写真帳を作成

1410 作成済の工事写真帳を参照しながら新たな工事写真帳を作成

文章による説明
本ソフトでは、作成済の工事写真帳を横に表示させた状態にして、それを参照しながら
今作成している工事写真帳を編集してゆくこともできます。
操作要領
①工事写真帳が開いている状態で画面上の”参照開始”メニューをクリックします。
 すると下記の変化が起きます。
 a)今開いている<工事写真帳作成>サブ画面の左隣に<参照工事写真帳>サブ画面が表示されました。
 b)”参照開始”メニューが”参照終了”メニューに変わりました。
②<参照工事写真帳>サブ画面で下記の操作をして、参照したい工事写真帳を選択した後、その中の
 参照したいページを表示させます。
 ②ー1 工事写真帳*と表示されている所の横の下向きの矢印をクリックすると
      他の写真帳
      写真帳1
      写真帳2
      写真帳3
      ・・・・
    と表示されていますので、参照したい工事写真帳を選択します。
    なお、2行目以下の写真帳1・写真帳2・写真帳3・・・・は今開いている工事写真帳に
    内臓されている工事写真帳です。
    他の写真帳を選んだ場合には、下記の操作をします。
     a)<ファイルを開く>画面が表示されますので、希望の工事写真帳を選択した上で
      【開く】ボタンをクリックします。
     b)すると<見出し選択>画面が表示されます。
      この画面には選択した工事写真帳に内臓されている工事写真帳が一覧表示されて
      いますので、希望の内臓されている工事写真帳を選択した後、【次へ】ボタン
      をクリックします。
 ②ー2 左向き矢印または右向き矢印をクリックして、参照したい工事写真帳のページを表示
    させます。
③ 下記の操作で文字のコピー貼り付けを行います。
 a)<参照工事写真帳>サブ画面でコピーしたい文字部分を反転表示した後、右クリックし
  表示された”コピー”メニューをクリックします。
 b)<工事写真帳作成>サブ画面のコメント欄で、上記の文字部分を貼り付けたい箇所をクリック
  した後に右クリックし、表示されたメニューの中の”貼り付け”をクリックします。
  また、下記の操作をすれば、<参照工事写真帳>サブ画面に表示されている複数のブロックを
 <工事写真帳作成>サブ画面にコピーできます。
 a)<工事写真帳作成>サブ画面で貼り付けた工事写真のいずれかの所で右クリックする。
 b)表示されたメニューの一番上の”参照中の工事写真帳からブロック取り込み”をクリックします。
 c)<参照中の工事写真帳からブロック取り込み>画面が表示されますので、条件を設定の上、
  【次へ】ボタンをクリックします。
④参照を終了したい場合は、”参照終了”メニューにクリックします。