1010 写真の拡大表示要領|工事写真のソフトなら簡単・迅速な「かんたん工事写真帳3」

TEL:052−796−0336

工事写真帳2動画

HOME > 工事写真帳2動画一覧 > 1010 写真の拡大表示要領

1010 写真の拡大表示要領

すぐに起動しないこともあります。その場合は少しお待ちください。

<1010 写真の拡大表示要領      文章による説明>

 <メイン画面右側の工事写真帳に貼り付けた写真の拡大表示方法>
①写真の中の黒板部分の中心辺りをダブルクリックします。
   (ダブルクリックの代わりに、Shiftキーを押した状態で、マウスを左クリックしてもいいです。)
   すると、黒板部分がか下さい表示され、そこに書かれた文字を見ながら、写真の横にコメントを
  入力してゆくことができる状態になります。
   なお、黒板部分の拡大率が不適切な場合は、環境設定で値を修正してください。

<メイン画面左側に一覧表示されている写真の拡大表示方法 その1>
①Ctrlキーを押した状態で写真をクリックします。
   すると、写真全体が拡大表示されます。

<メイン画面左側に一覧表示されている写真の拡大表示方法 その2>
①Shiftキーを押した状態で写真をクリックします。
   すると、写真の中の黒板部分だけが拡大表示されます。

<メイン画面左側に一覧表示されている写真の拡大表示方法 その3>
①下記のように環境設定を変更すると、
    a)画面上の【環境設定】をクリックします。
    b)<環境設定>画面が表示されました、”各写真のデータ表示”タブをクリックします。
    c)”アルバム内写真の拡大表示方法”の所は、通常は
       ”上記のことは何もしない”
    が選択されていますが、別の所に設定変更すると、そのように拡大表示方法が変わります。