工事写真のソフトなら簡単・迅速な「かんたん工事写真帳3」

TEL:052−796−0336

無料化説明(突然死以外)

工事写真TOP > 無料化説明(突然死以外)

弊社ソフトをすべて無料化しました。

<無料化の概要>
この度、弊社は弊社のすべてのソフトを無料化しました。
つきましては、下記の無料化のための操作をしてください。
そうすれば、ライセンス期限なしの正規版に切り替わりますので、今後も
弊社ソフトをご愛用願います。
なお、無料化後も私(長尾治)は、健康である限り生涯アフターサービス
をし続けてゆくつもりでおります。
少なくともライセンス期限までは責任を持ってアフターサービスを行ってゆく
つもりですが、万一それができなくなった場合にはご勘弁ねがいます。

<無料化のための操作>
下記の<無料化方法1><無料化方法2><無料化方法3>のいずれの
操作をしても無料化されます。
<無料化方法1>
ここをクリックします。
②右下又は左上に”ファイルを開く”が表示されたら、そこをクリックします。
 そうではなく、【実行】ボタンと【保存】ボタンが表示されたら
 【保存】ボタンをクリックし、しばらく経って【実行】ボタンが
 表示されたら、そのボタンをクリックします。
 なお、上記操作によってダウンロードフォルダに保存されたmuryouka.exe
 は弊社のすべての有料ソフトを無料化する機能がありますので、この
 実行ファイルは将来のために保存しておかれることをお勧めします。

<無料化方法2>
①弊社ソフトを起動し、最初に
     <サンプル版から正規版への切り替え>画面
 を表示させます。
 (もし、この画面が表示されない場合は、下記の操作をしてください。
   a.弊社ソフトを起動し、どれでも結構ですので、作成済の
    工事写真帳や成果元帳や工程表を開きます。
   b.画面上の【補助】メニューをクリックし、表示されたサブメニュー
        の中の【サンプル版に戻す】または【初期化】をクリックし、
       サンプル版に戻します。
     c.弊社ソフトを一旦終了したのち、再度起動し、最初に
     <サンプル版から正規版への切り替え>画面
     が表示されたことを確認します。)
②<サンプル版から正規版への切り替え>画面が表示されている状態で
 左手でキーボード左下のCtrlキーとShiftキーとAltキーを押し続けた
 状態で、右手で【登録する】ボタンを右クリックします。
③正規パスワードの所に
       9433-9238
 と入力の上、右手で【登録する】ボタンを左クリックします。
④次に表示される画面で、ライセンス期限なしの正規版に切り替わった
 ことを確認します。

<無料化方法3>
弊社ホームページからご希望のソフトをダウンロードし直し、最新版に
バージョンアップします。

<インストール用ファイルを保存しておいてください>
弊社ホームページは今から3年後の○○年○○月○○日に閉鎖します。
従いまして、弊社ソフトを引き続いてご利用になりたい方は、
かんたん工事写真帳、かんたん工事写真帳2、かんたん工事写真帳3、
かんたん電子納品5、かんたん工程表の中のご希望のページで
【ダウンロード】ボタンをクリックし、インストール用ファイルを
永久保存できる所に保存しておいてください。
これは、将来弊社ソフトを再インストールする必要が生する場合に
備えるための作業です。
また、それらのページには【初期化要領】ボタンが配置されています
ので、それをクリックし、表示された初期化要領の文章の所で
右クリックし、表示されたメニューの中の【印刷】をクリックして
初期化要領の文章をも印刷しておいてください。
その他、お客様が必要とお思いのページも印刷願います。

<無料化した理由>
弊社は後継者にスムーズに引き継ぐ予定でしたが、弊社ソフトの売上高
が減少したため、それができなくなりました。
また、只一人で弊社ソフトを開発販売してきた私(長尾治)も健康に
自信が持てなくなりました。

<無料化後のアフターサービス>

今皆様が正規版でお使いの弊社ソフトのライセンス期間は下記の通りです。
  かんたん工事写真帳1~3、かんたん電子納品5
    1年型 1年間
    3年型 3年間
    無期限型 無期限
  かんたん工程表 3年間
  全ライセンスUSB 1年間

弊社はライセンス期間中は無料化後も責任を持ってアフターサービスを行って
ゆくつもりでおります。そのために無料化時期を早めの現時点に決めました。
但し、ライセンス期間中でも私が体調を崩し、それができなくなることもあり
得ます。
そのことを以前から予想して、弊社ホームページの
   各ソフトのライセンス規約

   「予告なく本ソフトをフリーウエア化することがありえます。
    フリーウェア化した場合、それ以降弊社は上記のアフター
    サービスの役務を免責されるものと致します。」
という条項を以前から規定させて頂いて参りました。
従いまして、この度、無料化しましたので、上記条項を適用させて頂く場合
もありえますので、何卒ご了解願います。

<お礼とお詫び>
私(長尾治)はソフト開発の門外漢でしたが、下記の幸運に恵まれ、只一人で、
西暦2000年に「かんたん工事写真帳」を公開して以来、弊社ソフトを開発
販売して参りました。
 ・インターネット販売が可能になり、低コストで販売できるようになった。
 ・Delphiと云う低コストのソフト開発ツールが利用可能になった。
 ・Delphi Forumと云うソフト開発者どうしが助け合う場で、私は沢山のこと
  を無料で教えて頂いた。
 ・私が偶々選んだ開発テーマである工事写真帳が、売り上げが得やすく
  且つ一人で取り組める程度のものであった。
 ・皆様から多くのニーズをお聞かせ頂いたことによって、弊社ソフトの機能
  を充実させることができた。
今までお世話になった皆様に深くお礼申し上げます。
本来は皆様へのご迷惑を最小限の抑えるため。後継者に引き継ぐべきでしたが
力不足でそれができなかったことを申し訳なく思っております。
末筆ながら、永年弊社ソフトをご愛用頂き、誠にありがとうございました。
今後の皆様のご健康とご繁栄をお祈りいたします。