ユーザーサポート423|工事写真のアプライドオプト

工事写真, 写真帳, 写真管理, 工程表, ソフト, 写真加工, 電子納品 工事写真, 写真帳, 写真管理, 工程表, ソフト, 写真加工, 電子納品 工事写真, 写真帳, 写真管理, 工程表, ソフト, 写真加工, 電子納品 工事写真, 写真帳, 写真管理, 工程表, ソフト, 写真加工, 電子納品 工事写真, 写真帳, 写真管理, 工程表, ソフト, 写真加工, 電子納品 工事写真, 写真帳, 写真管理, 工程表, ソフト, 写真加工, 電子納品
 HOME>かんたん電子納品シリーズ>かんたん電子納品3>バージョンアップ履歴2

「かんたん電子納品3」バージョンアップ履 歴
       XP対応版
更新履歴>> 2 1
20071110 Ver1.04 〜 20100109Ver2.05
1)本ソフトでは、下記の操作

   (@)写真関係のデータを入力している時点で、【工事写真帳作成】ボタンを
      ク リックします。
      (A)<工事写真帳作成>画面が表示されますので、そこで画面で作成条件
      を設定の上、【OK】ボタンをクリックします。

   をすれば、本ソフトで入力したデータを取り込んだ状態の工事写真帳が 表示
   された状態で「かんたん工事写真帳」や「かんたん工事写真帳2」が起動し、
   そこで印刷操作をすれば、発注元にも見てもらいやすい工事写真帳が印刷
   されるようになっています。
  しかしならが、各写真の横のコメントは、今までは
         No部    ←これは1行
       タイトル部 ←これは1行
      その他   ←これは1行
  の様式だけしかありませんでしたので、今回、同じ横幅のが12行ある様式も追加
  しました。

  また、例えば掘削土工と入力された工種データを表示する場合、今までは
      掘削土工
  としか表示していませんでしたが、今回作成条件を変更すれば、
      工種:掘削土工
  のように項目名をも表示させることができるようにしました。

  但し、この機能をお使いの場合には下記のことにご注意ください。

   a)上記のことを実行するためには「かんたん工事写真帳」の場合は Ver8.59C、


     「かんたん工事写真帳2」の場合はV4.67かそれよりも新しいバージョン で


     ある必要があります。
     今お使いのバージョンを確認して、それより古ければ、上記の操作をする

     前に、予め「かんたん工事写真帳」については


        http://www.appliedopt.com/pro1-vup.html

     また、「かんたん工事写真帳2」については


        http://www.appliedopt.com/pro2-vup.html
     に従って最新版にバージョンアップください。

   b)上記1)の<工事写真帳作成>画面で条件を設定する場合、「かんたん工事


    写真帳」・「かんたん工事写真帳2」のいずれを起動するかを選択する箇所


    がありますが、「かんたん工事写真帳2」の方が編集しやすい画面が立ち上


    がってきますので、こちらを選択することをお奨めします。

2)バグ除去

20100714 Ver3.04〜20100717 Ver3.05
1)電子成果作成段階で表示される画面で
    "ビューワも入れる"
 にチェックマークを付けて電子成果を作成すれば、本ソフトで作成される電子成果の中に
 VIEWERのフォルダも作成されるようにしました。
 このVIEWERのフォルダの中のVIEWER.EXEを実行すれば、かんたん電子納品4ビューワが起動
 し、電子成果の内容を閲覧・印刷できるようにしました。
 (今まではかんたん電子納品4ビューワをパソコンにインストールしないと電子成果の内容を
  閲覧印刷できませんでしたが、上記改良によってそうしなくてもよくなりました。)
2)電子成果作成段階で表示される画面で
    "ビューワを自動起動する機能も入れる"
 にチェックマークを付けて電子成果を作成すれば、本ソフトで作成される電子成果の中に
 autorun.exeも追加されるようにしました。
 この電子成果を入れたCDをパソコンに挿入すれば、autorun.exeが動作し、かんたん電子納品
 4ビューワが自動起動し、電子成果の内容を閲覧・印刷できるようにしました。
3)電子成果作成段階で表示される画面で
    "道路施設基本データ取り込み"
  にチェックマークを付けて電子成果を作成すれば、道路施設台帳作成支援システムで作成
 された道路施設基本データを本ソフトで作成される電子成果に取り込まれるようにしました。

 

4)バク除去 



  Copyrights (C) 2006 Applied Opt,inc. All Rights Reserved.