ユーザーサポート|工事写真のアプライドオプト

工事写真と写真管理のソフトならアプライドオプトへ 会社概要 製品情報 お申込み お問合せ リンク
 HOME>かんたん工事写真帳>ユーザーサポート

「かんたん工事写真帳」
  市販の工事写真帳台紙への印刷要領


1)「かんたん工事写真帳」を起動し、表示されてくる画面を順次閉じて行き


  <スタート>画面が表示されたら
     A4縦の標準的な・・
  を選択の上、【次へ】ボタンをクリックします。

2)<工事写真帳作成方式選択>画面が表示されますので


     従来方式
  を選択し、且つその中の

     工事写真帳等の作成を開始する前に・・・


  の所では
     何もしない
  を選択の上、【次へ】ボタンをクリックします。

3)工事写真帳の1ページ目が表示されますので、3つの写真の横の


    No部
    タイトル部
    その他7行のデータ入力部
  のすべての行にテスト用の文字を入力します。
4)2ページ目に移りそこの3つの写真の横の
    No部
    タイトル部
    その他7行のデータ入力部
  のすべての行もにテスト用の文字を入力します。

4)以上テスト的に作成した2ページから成る工事写真帳を保存します。


5)印刷を開始し、<プリンタの設定>画面ではA4縦を選択し、
   【OK】ボタンをクリックします。
6)<印刷モード選択>画面が表示されますので、左上の
     プリンターにセットする用紙の種類
  のところで

     銀塩写真用の市販工事写真帳専用紙


  を選択の上、【印刷実行】ボタンをクリックします。
7)後は表示されてくる案内に従って操作します。
  すると最後に
   <プリンター設定オペレーションガイド2(銀塩写真専用紙用)>画面
  が表示されますので、それに従って<印刷モード選択>画面の
  諸設定値を調整します。
8)以上のことが完了したら、<印刷モード選択>画面の
    本画面の黒色の諸設定値を記憶しているファイル
  の所で【保存】ボタンをクリックし、表示された画面で
  適当な名前を付けて保存します。

9)様式の異なる市販工事写真帳専用紙がある場合には上記5)〜8)のこと


  をその市販工事写真帳専用紙についても行います。


10)以上の作業を終了したら本格的に銀塩工事写真帳の作成・印刷を


   実行します。
   なお、印刷の際には<印刷モード選択>画面が表示された時点で
     本画面の黒色の諸設定値を記憶しているファイル
   の所で【開く】ボタンをクリックし、表示された画面で

   今印刷しようとしている市販工事写真帳専用紙用のファイルを


   開きます。


 

  Copyrights (C) 2006 Applied Opt,inc. All Rights Reserved.